前へ
次へ

70年以上前の戦争で多くの日本人が亡くなりました
その遺骨が海外にいまだ数多く残されています
その数、113万人以上ー
日本のために亡くなった人たちのため
そして未来のためにも
これからも空援隊はできることからやり続けます

一日も早い解散を目指して

更新情報

2024年06月10日
年度報告会開催のお知らせ(東京・6月) News
2024年05月30日
サイパン慰霊祭ツアーのご案内(7月) News
2024年05月22日
サイパン 新聞掲載のお知らせ メディア
2024年03月17日
感謝状贈呈の報道 メディア
2024年03月14日
沖縄・海軍壕調査に対して感謝状を頂きました News

多数のボランティアと組織的調査で大規模壕完掘-沖縄 戦没者遺骨収容 旧海軍司令部壕-』

旧海軍司令部壕で行われていた戦没者の遺骨収容が終了しました。天井近くまで土砂があった壕を多くのボランティアが調査。多数の遺骨が見つかり遺留品が遺族に帰りました。1年あまりの調査の記録です。(2024年1月)

空援隊YouTubeチャンネルより)

※宜しければ再生後、画面右下に表示される「YouTube」ボタンをクリックしてご覧下さい

77年ぶりに見つかった米兵のドッグタグと遺族の訪問、そしてー遺骨の残る沖縄で 日米合同遺骨収容2022年9月』

沖縄NICE映画祭1(2023)で、NICE沖縄賞受賞作品!

沖縄の遺骨収容で米兵のドッグタグが見つかりました。その3日後にアメリカから遺族が沖縄を訪問。前例がない出来事が重なった活動記録です。(2022年9月)

空援隊YouTubeチャンネルより)

※宜しければ再生後、画面右下に表示される「YouTube」ボタンをクリックしてご覧下さい

お知らせ

戦後78年 編成表が結ぶ戦没者と遺族 ー空援隊レポート 旧海軍司令部壕調査その後ー

昨年2022年10月に空援隊が実施した、沖縄県の海軍壕遺骨調査で収容された砲弾の薬きょうから見つかった海軍陸戦隊の編成表。そこに記載されていた沖縄県出身の軍人のご遺族が、編成表と対面しました。(2023年2月)

空援隊YouTubeチャンネルより)

※宜しければ再生後、画面右下に表示される「YouTube」ボタンをクリックしてご覧下さい


「映像」ページではこれまでの調査を多数掲載しています
フィリピン サイパン・グアム アメリカ 日本
第25、26回調査 第27回調査 修学旅行生
遺骨の埋葬地に
空援隊が見つけた米兵遺骨故郷に 日本兵の遺留品
71年ぶりに故郷に
~二本松市~
「映像」ページではこれまでの調査を多数掲載しています
フィリピン
第25、26回調査 第27回調査
サイパン・グアム アメリカ
修学旅行生
遺骨の埋葬地に
空援隊が見つけた米兵遺骨故郷に
日本
日本兵の遺留品
71年ぶりに故郷に
~二本松市~

  • 「空援隊がOCVBから感謝状
    旧海軍司令部壕で遺骨収集に尽力」
    (沖縄テレビ)

ページのトップへ戻る